クラブ初心者への注意点

クラブ・ディスコイベント口コミ情報館

MENU

クラブ・ディスコ初心者の注意点・マナー面など

クラブ 初心者 注意点

せっかくディスコクラブにきて楽しもうとしても、ちょっとした不注意や常識のない行動で、出入り禁止になったり、思わぬトラブルに巻き込まれたりする。可能性もある。

 

ここでは最低限クラブ初心者が守っった方が良いルールと、注意点について簡単に記述する。何も堅苦しく考えることはなく一般的な常識をクラブでも守ればOK!クラブは初めにいい思いをすれば次も行きたくなる。

 

 

 

【 注意事項@クラブナンパについて 】

初心者 クラブ ナンパ 

はっきり言ってクラブのトラブルの大半は「ナンパ系」によるもの。クラブナンパの口コミサイトができるくらい。クラブとナンパは切っても切り離せない関係になっている。

 

男女の出会いの場として、コミュニケーションの場として発達してきた面もあるし、ナンパのないクラブは衰退してしまう。やはり男女の出会いこそ最大のエネルギーになるだろう。だが以下の点を守らないと思わぬ目に合うことも。

 

1 VIPの連れを強引にナンパしてしまう。
クラブに来る子は@初心者A常連者B接待の同伴に大きく分かれる。特にVIP席があるクラブではキャバクラの出張同伴などで営業にクラブも使っており、その子たちを強引にナンパしたり、違うフロアに連れて行ってしまうと、VIPからセキュリティーに声がかかり、外につまみ出される可能性もある。セクシーな格好・ドレス系の女の子に声をかける際には先に「誰と来たのか?」「接待かどうか?」は確認しておこう

 

ディスコクラブ マナー

2 彼氏ありの子を引っかけてしまう。

クラブにカップルで来ている子。友達同士グループで来ている子なども要注意。酔った勢いで強引に誘ったり、ダンスで強引に奪ったのが彼氏持ちだったりすると大変。「連れが来ている!」「彼氏と一緒」との声があったら、例えウソっぽくても一度は引いた方が無難。

 

自分の子に手を出したという理由でいさかいになっているのはよく見かける光景。「先に声をかけた」というのは微妙なライン引きだが、とりあえず「彼氏」と来ていないか?は確認。「男友達」の場合はグレーゾーン。

 

注意点 ディスコ 初心者

3 酔った勢いで手を引っ張るなど強引すぎる

某クラブなどは深夜を回ると野獣と化した男が強引なナンパを見せる場合も多々あるが、「相手の同意がない場合」あとでガードマンに告げ口されて危険人物に認定。出禁になる場合も。多少の勇気と強引さは必要!?とも思われるが、声をかける前に手を引っ張ったり、トイレの入り口をふさいだりするのはやめておこう。

 

 

 

 

【注意事項A 間違えて女性専用席、VIP席に座ってしまう】

 

クラブ初心者 VIP席

これも本当の初心者がやってしまう。VIPは座席料に万単位でお金を払う代わりに、踊っている子をスタッフが連れてきてくれたりとサービスを別にしている。それをしらないで奥のソファ席に酔って座り込んでしまうと大変。

 

女の子なら大体許されるが、男の場合は追加料金を取られたりすることも。また、女性だけが座れる専用席を設けているクラブもある。二人掛けとかになっており、一人が立ち去った途端にチャンスとばかり座る人もいるが、基本的にNG.事前にVIP席ありのクラブかどうか?別途料金なども確認しておこう。

 

 

 

【注意事項B ドレスコードに引っかかる 】

クラブ マナー

オシャレ系の大箱は男性のドレスコードが一応ある。まずダメなのはサンダル(足を踏まれるため)とジャージ(見た目の問題)の二つ。いくらオシャレでも入り口でアウト。女性は基本的にドレスコードは厳しくないと思う。ジャケット着用のクラブも最近は増えてきているので事前に確認を。Tシャツの上に一枚羽織ればOK。

 

どうせ中は暑いのでクロークに後で預けることになる。クラブの中は真っ暗であり、熱くて汗をかきまくる。足を踏まれる、服を引っ張られる、ドリンクをこぼされるカウンターに肘をついたら汚れていたなどは日常茶飯事。あまりきれいな服や靴を履いても次の日の朝見てみるとボロボロ!!ということも。女性の場合はVIPに行くのでなければ高価な服を着ない方が良い。


クラブイベントの種類と客層

ディスコ パーティー

次に主に開かれるクラブイベントやパーティーに関して、簡単にまとめたいと思う。各クラブとも個性を出して客を集めるために様々な企画をしている。

 

一応それぞれの箱に特徴はあるが、流行をなるべく取り入れ、多くの顧客をつかむために各会場とも工夫をこらしているので、ギャル系メインのクラブに突然社会人が大挙して押し寄せたり、大人向きのオシャレクラブに大学生が1000人ぐらい集まるなんていうこともある。

 

【主なクラブイベントの種類】

 

1 有名アーティスト、DJを招いたイベント、コンサート系

クラブ アーティスト

これはアーティストの知名度でほぼ人数が決まる。ライブコンサートのようになることもあるが、DJ+歌手の場合はコンサートを聴きながらダンス+アルコールありでメチャクチャ盛り上がっている。

 

当日参加OKなものと、ピアなどで先にチケットを購入しないと入れないものもある。コンサート系は純粋に音楽を楽しむイベントで、ナンパなどはほとんど見られず、連帯感を楽しむ感じだろう。

 

2 特定のテーマ、ファッション、コンセプトのパーティー

クラブ ファッション

ファッション雑誌、デザイナー、アパレルメーカー、美容業界などがバックについてブランド告知のためにクラブでパーティーを開く、クラブガールなども沢山呼ばれたりして華やか。芸能人なども参加することが多々ある。セレブ感は申し分ない

 

また、季節ごとに「水着」「浴衣」「ハロウィンコスプレ」その他「コスプレ」に特化したクラブパーティーが開かれる。思いっきり変装してくると違った自分に出会えたりしてはじけられる。シャンパンパーティーなどアルコールの促進販売系のイベントも華やか!!

 

3 特定の客層に絞ったクラブイベント

クラブ パーティー

派手好きな大学がクラブを貸し切って新入生歓迎コンパを開いたり、社会人サークルが学生無料、20代無料など特典付きでパーティーを開くこともある。

 

最近人気の異業種交流会パーティーなどもそう。資格や業種を絞ったりしており面白い。立食形式で行われる社交パーティーなどは結構40代ぐらいがいっても楽しめると思う。クラブなのに踊らないというのもこれ。オシャレな雰囲気は好きだけどうるさいのはダメ!という人にはおすすめ。


遊び系でクラブ系の出会い 女性が多くパーティー中心 大手お見合いも無料参加♪

オフ会とチャットで遊べるサイト。正直遊び系だと思いますが、そいうのが好きな男女には最高

女性応援の真面目なサイト。クラブ系のパーティーも毎週末開催です。会場のセンスが良い

お見合いパーティーにも無料で行けるので良いのでは?意外とヒマで真面目な男女が多い。


クラブ系からイベントまでパーティー全一覧比較へ